<< return

2001年11月20日(火) fm osaka「ASA-REN5」
[このテキストはチナトさんからお借りしています]

S/椎名さんN/永谷さん、です。
 
S「fm osaka“アサレンファイブ”をお聴きのみなさん、そして恋はいつもスクランブル!うきうきDJの藤沢俊一郎さんおはようございます!」
N「おはようございます!」
S「surfaceの椎名とー」
N「永谷です。」
 
S「えーよくわかりません、えー“恋はスクランブル”。」
2人「(笑)」
S「えー藤沢俊一郎さんは結構ロマンチストだという話を聞きましたけども…」
N「“ロマンチスト・からまわり”!!」
S「“恋はいつもからまわり”みたいな、ねぇ。がんばってほしいなと思いますけども。えー僕たちsurfaceは、あした11月の21日に、ニューシングル『as ever』をリリースします!」
N「はい。」
S「今回の曲は、えー永谷の中で“こうサウンド的にはこうしよう”とかいうテーマはあったんですか。」
N「そうですね、音かず少なく、」
S「少なく。」
N「聴きやすく。」
S「あーじゃあなんかこう、ある意味ぜい肉をそぎ落とすみたいな感じで。」
N「はい。」
S「歌詞のほうもですね、その音かずが少ない中でですね、声がすごく響いてしまうので、とてもこう歌詞にも気を使いましてですね、あのちょっとこうみんなにハッピーな歌詞をお届けしたいな、なんて思って、今回もすごくあったかい歌詞を書き上げたつもりです。」
N「うん。」
S「とてもこの季節にぴったりな曲になってると思うので、ぜひみなさんチェックしてほしいなと。」
N「はい。」
S「思うわけなんですが。えーそしてこの僕たちの今後の予定ですがー。」
N「はい。」
S「これあの〜、12月19に。」
N「うん。」
S「ベストアルバム『surface』を発売いたします!」
N「はい。」
S「うん。いい感じになってますよね。」
N「うん。」
S「ちょっとこれまだ先ですけども、12月の19、発売なんで、チェックしてほしいかなと思います。」
N「うん。」
S「でですね、12月の25、クリスマスですね、火曜日、Zepp Osakaのほうでライブを行いますので、ぜひ遊びに来てほしいと思います。」
N「うん。」
S「以上!surfaceが朝はやくからお邪魔いたしました!」
 
2人「みなさん!今日も1日、元気でいってらっしゃい!!」
 

★この書き起こしテキストはチナトさんからお借りしています。感謝。